トレタテブログ
\毎日がおもしろい・気になるがたくさん/
気になる人物

【佐伯耕三】経歴やwikiプロフ!マスクや星野源コラボの発案者?

佐伯耕三秘書官がマスク2枚の配布や星野源さんとコラボの発案者だと報じられました。

安倍総理の秘書である佐伯耕三さんの経歴やwikiプロフィールを調べてみました。

マスク2枚、星野源さんとのコラボ動画の発案者なんでしょうか?

【佐伯耕三】経歴やプロフィール

【佐伯耕三】経歴やプロフィール

●名前:佐伯耕三(さいきこうぞう)
●生年月日:現在は45歳前後?
●出身地:関西地区
●出身校:灘中高・東京大学

高校から大学と超一流の学校を卒業し、1998年に経済産業省に入るエリート街道な経歴です。

第1次安倍政権では、経済産業省の16年先輩の今井尚哉秘書官の補佐役として官邸入り。

佐伯耕三さんは今井さんの秘蔵っ子で「今井チルドレン」とも呼ばれていたそうです。

童顔で気さくな関西弁は偉そうでなく、安倍総理や周りの議員からもエリート臭がしない親しみやすさもあったのかもしれません。

佐伯耕三秘書官は、史上最年少の42歳で事務の首相秘書官に抜てきされた経緯があります。

年齢は、2017年7月に42歳だったので、現在は45歳前後ではないでしょうか?

佐伯耕三がマスク2枚配布や星野源コラボを提案?

週刊新潮の報道によると次のとおりです。

●国民に布マスク2枚の配布を提案した
●星野源とのコラボ動画を提案した。

佐伯秘書官が国民から不快や不満の声が寄せられたこの2うの企画を提案した張本人と報じられています。

真相は不明ですが、安倍総理も日本を指揮する立場なので細かい実務のところまでは立ち入っていない可能性も。

佐伯さんが秘書官になったのは、安倍総理の最側近である政務秘書官の今井尚哉さんから打診があったから。

なので、安倍総理も佐伯耕三さんの意見は若者代表という認識もあるようです。

安倍総理からの信頼は厚い

こちらの記事を見ても、2015年の「戦後70年談話」の文案を考えたのも佐伯耕三さんのようです。

安倍総理の原稿は信頼しきっている佐伯さんに全て任せているのでしょうか?

まだ感染が拡大する前の早期に行っていたら不満も無かったと思いますが、、。

国民がやっと待った後で出てきたマスク2枚配布の案や若者に人気の星野源さんの人気を背景にしたコラボ動画は批判をあびることに。

安倍総理も発言していましたが、「コロナウイルスで生活や給与に全く影響のない私たち…」と口がすべっています。

秘書官で若手の佐伯さんも、まず国民に少しでも何かしなければ!と思ってくれたのかもしれません。

ですが、あまりにも国民の現状の把握が出来ていなかったし、働かないと給与がもらえない国民とでは温度差がありすぎました。

【佐伯耕三】経歴やwikiプロフ!マスクや星野源コラボの発案者?まとめ

佐伯耕三さんはかつて安倍総理の最側近だった政務秘書官の今井尚哉さんからの推薦。

「今井さんが言うなら…」と総理も信じて、若者に年齢も近いし彼が考えるスピーチ原稿や企画・提案には信頼し、疑うことなくうなずいていた可能性も。

「マスク2枚」や「星野源さんとのコラボ企画」は、とりあえず国民をなだめる背策のようにも感じましたが。