トレタテブログ
\毎日がおもしろい・気になるがたくさん/
俳優

西垣匠の家族構成|父親は元オリンピック選手で母親や兄弟も美形?

西垣匠 家族構成

「ドラゴン桜2」で不良役を演じて一躍注目を浴びた俳優の西垣匠(にしがきしょう)さん。

西垣匠さんの気になる家族構成を調査してみました!

なんと父親は元オリンピック選手だったようで、母親や兄弟の情報もますます知りたくなりました。

西垣匠さんの家族構成(父親・母親・兄弟)の情報を詳しくまとめていきます。

西垣匠の家族構成

西垣匠 家族構成

西垣匠さんの家族構成は分かっている範囲で次の通りです。

  • 父親
  • 母親
  • 西垣匠さん

兄弟の情報については内容が分かり次第追記していきます。

西垣匠の父親

西垣匠さんの父親はなんとフェンシングのコーチで有名な方なんです!

西垣匠の父親は西垣仁志で元オリンピック選手

父親のお名前は西垣仁志さんで元オリンピック日本代表です。

フェンシングの選手で元日本代表の経験があります。

現在は、公益社団法人日本フェンシング協会に所属し、女子エペのヘッドコーチとして活躍しているようですね。

西垣匠 家族構成
  • 名前:西垣仁志(にしがきひとし)
  • 出身地:鳥取県
  • 生年月日:1967年11月13日
  • 出身大学:法政大学
  • 所属:公益社団法人日本フェンシング協会

スポーツ報知の記事に父親の名前を紹介されていたので間違いありません。

この試合には、女子エペヘッドコーチの父親・西垣仁志氏(53)もベンチ入りしていたという。「選手、監督、コーチの皆様、本当にお疲れ様でした。そして、おめでとうございます!」とたたえた。

引用元:スポーツ報知

眉毛・目元・口元などが西垣匠さんとそっくりですね!

現在はフェンシングの現役コーチとして多くの子供たちに指導しているそうです。

西垣匠の父親の経歴

西垣匠 家族構成

西垣仁志さんは、1998年のソウルオリンピックの時日本代表に選ばれます。

フェンシングのエペで出場し、その後も優秀な成績を残されました。

  • 1998年:ソウルオリンピック出場
  • 1991年:石川県の公立学校の教師に就く
  • 1991年:全日本選手権「エペ」で個人優勝
  • 1994年:世界選手権「エペ」個人で16位
  • 2018年:フェンシング女子エペ日本代表監督に就任

日本代表の監督に就任するほどということは、実力者で指導者としても優れていた方とも分かりますよね。

公立学校の教師でもあるので、勉強も教えられて運動神経も抜群だったようです。

西垣匠の父親は息子にフェンシングの指導

西垣匠 家族構成

息子である西垣匠さんは、地元の石川県立金沢桜丘高校にはフェンシング部がなかったため父親が指導をしている学校まで練習に行っていたのだとか。

「国体に出てみたい!」と思い、競技人口の少ないフェンシングを小学校3年生の時に始めることに。

現役時代も強かった父親が指導者ということもあり西垣匠さんも、

  • 石川県高校総体個人エペ:優勝
  • 北信越高校総体個人エペ:優勝
  • 全国総体フェンシング競技大会個人エペ:6位

という素晴らしい成績も残しています。

西垣匠の父親は息子と2人暮らし

西垣匠 家族構成

現在、父親の西垣仁志さんと西垣匠さんは一緒に生活をしています。

出身大学である慶應義塾大学に進学する時と父親が日本代表監督に就任する時期が同じだったため一緒に暮らしているようです。

「ドラゴン桜2」に出演が決まり、丸坊主に眉毛なしの風貌に父親はとても驚いたようですね。

茶髪も坊主も人生初の経験だったのですが、とても気に入っています!父と2人暮らしをしているのですが、初めて坊主姿を見た時の父の驚いた顔が忘れられません。

引用元:dmenuニュース

役者の時以外のバラエティに出ている西垣匠さんの印象は真逆で、とても丁寧で礼儀正しさが出ています。

きっと、幼い頃から両親の教育がしっかりされていたのでしょうね。

西垣匠の母親

西垣匠 家族構成

西垣匠さんの母親についてはあまり情報がないようです。

西垣匠の母親の職業は?

父親が教師や日本代表監督だったので、専業主婦で家庭を支えていた形かもしれません。

もし、同じ教師という職業でもきっと仕事と家庭を立派に支える方だと思います。

顔画像も公開はされていませんが、西垣匠さんは肌が白いので母親も美白で美しい方なのではないでしょうか!

西垣匠の母親は映画好き

西垣匠さんが俳優になるきっかけが母親だったと言っても過言ではないでしょう。

母親は幼いころから映画を観るのが好きで、レンタルビデオ屋に一緒に行くのが西垣匠さんの楽しみだったとか。

初めてみた映画は「スパイダーマン」で影響を受けて家中を走り回っていたそうですよ!

最初に観た映画は、保育園の頃に母親にレンタルショップに連れて行かれて選んだ『スパイダーマン』でした。観てから腹巻きをマスクみたいにかぶってサングラスをして、家の中を走り回っていました(笑)。

引用元:Yahoo!ニュース

いろんな作品を見て、今の俳優業に活かされている部分もありそうですね。

西垣匠の兄弟

西垣匠 家族構成

西垣匠さんに兄妹はいるのでしょうか?

調べたところまだ情報がないので、分かり次第追記します。

フェンシングを習っていたので、兄弟がいれば同じ部活をやっていた可能性もありそうです。

もし兄弟がいれば男性でも女性でも美形だとも予想されます!

まとめ

今回は「西垣匠の家族構成|父親は元オリンピック選手で母親や兄弟も美形?」についてご紹介しました。

西垣匠さんの父親は元オリンピック選手で日本代表の経験があり、現在はフェンシング女子エペの日本代表監督です。

母親が映画好きなことをきっかけで、作品に興味を持ち俳優という職業を知ったようですね。

デビュー作となったドラマ『夢中さ、きみに。』に出演していた西垣匠さん。

第5話では「ドラゴン桜2」と同じヤンキー役を演じている姿が見れます!

初回入会から30日間無料お試し!