トレタテブログ
\毎日がおもしろい・気になるがたくさん/
陸上

藤井菜々子(エディオン)の出身小・中・高校は?父母も選手【画像】

2020年3月15日に行われた選考会で競歩のオリンピック代表に内定した藤井菜々子さん。

もともと陸上の選手だった選手が競歩の世界に転身。

現在20歳の藤井菜々子さんの出身小学校・中学校・高校や父親・母親の顔画像を調査してみました!

藤井菜々子(競歩)の出身小学校・中学や高校はどこ?

藤井菜々子(競歩)の出身小学校・中学や高校はどこ?
小学生の時は、光市小学生駅伝競走大会で第1位。(出身の小学校は現時点で不明でした。)

福岡県北九州市には、これだけの小学校があるのでいずれかの1つの小学校だと考えられます。

・光市立室積小学校
・光市立島田小学校
・光市立上島田小学校
・光市立浅江小学校
・光市立光井(みつい)小学校
・光市立三井(みい)小学校
・光市立周防小学校
・光市立塩田小学校
・光市立三輪小学校
・光市立岩田小学校
・光市立束荷小学校
・山口大学教育学部附属光小学校

陸上競技を始めたのは小学校3年生からで、もともと走ることが好きだった藤井さん。

菜々子ちゃんみたいに足が速くなりたいとか、男の子からも走る対決をしようなどと声を掛けられていたほど。

藤井菜々子(競歩)小学生

出身中学は福岡の那珂川北中学校(11期生)で、陸上部に所属し、全国大会を目標に練習を重ねていました。

高校は親元を離れ、福岡県の北九州市立高校に進学。

2年生の5月頃から顧問の先生のアドバイスのもと競歩を始めています。

藤井選手は高校2年生の時に長距離種目と並行して競歩を始めるとすぐに頭角を現しました。

高校3年生の時には、インターハイ連覇、5000メートルの競歩で高校記録を8年ぶりに塗り替える活躍ぶりでした。

2016年7月30日に行われた全国高校総体の陸上女子5000メートル競歩競技で日本一に。

本格的に競歩の世界に入ろうと意識し始めたのも、同じく高校2年生の国体の時からだったそうです。

卒業後に、実業団に入団。

藤井菜々子(競歩)のプロフィール

藤井菜々子(競歩)のプロフィール

●名前:藤井菜々子(ふじいななこ)
●生年月日:1999年5月7日
●出身地:福岡県
●出身高校:北九州市立高校
●好きな食べ物:フルーツ・豆乳
●好きな言葉:「人間力なくして競技力向上なし」
●趣味:プ―さんのグッズ集め
●得意種目:20kmW
●所属:エディオン(2018年度入社)

体の一部になっているほどプーさん好き

体の一部になっているほどプーさん好き
自分の強みは、何事にも緊張しないという精神の持ち主の藤井さん。

結構、サバサバしている性格かと思いきやくまのプーさんが体の一部と言っているほどプーさん好きなんです。

いつも髪を束ねているヘアゴムにはプーさんが付いてます。

持っているタオルもプーさんで自宅にはきっとたくさんのプーさんグッズがあるんでしょうね!

レースの時は、必ずプーさんネイルをするほどの力の入れ様。

「オリンピックに出場する時も、プーさんのネイルをします!」と言っていました。

ある意味、勝利するためのゲン担ぎプーさんかもしれませんね。

競歩のレースは頭脳戦

2020年3月15日に石川県で行われた陸上20kmの競歩の大会で藤井選手が優勝。

メンタルは強くて、競歩の中でレース展開とかも常に考えるタイプ。

オリンピック代表内定での優勝も「作戦勝ちでした。」とコメントしています。

ムダのない動きで歩く歩型が得意な藤井菜々子さん。

今後、オリンピックや国際大会で活躍が期待される19歳以下の選手を日本陸上競技連盟が指定する「ダイヤモンドアスリート」の1人に認定もされていた実力者。

すでに将来性が期待されていたので、オリンピックでは記録に期待がかかりますね。

日本選手権で2位入りし、初めて選ばれた世界選手権で見事7位に入賞。

2020年1月に怪我をしてしまいましたが、2ヶ月間を耐えて3月にはオリンピック代表内定と驚異の回復力で勝ち取りました。

5km・10kmのU-20の日本記録保持者です。

【顔画像】藤井菜々子(競歩)の父親・母親はどんな人?

【顔画像】藤井菜々子(競歩)の父親・母親はどんな人?
藤井菜々子さんのご両親はとても明るい感じの父親と母親。

父親は市民ランナーで母親は中学生時代に短距離走をやっていたのだとか。

菜々子さんはご両親のスポーツが得意な体質を受け継いでるようですね。

競歩のオリンピック代表内定が決まった時も、

(母)「1週間休暇になるけどおいしいカフェとかお買い物一緒に行きたいと思います。」
(父)「生ものとかがいいんじゃない?食べるの抑えとったんやろ?」
(母)「焼肉は結構行きようけんお寿司は食べたいと思うよ。」
(父)「お寿司でもいいし食べたいものを家族みんなで食べに行きたいのでゆっくり考えておいてください。」

と、我が子のオリンピック内定に喜んでいて菜々子さんが愛されてる感じが伝わってきました。

ご両親の心が明るく、菜々子さんが精神的に強く気持ちが落ち着いてる性格も影響を受けていそうですね。

藤井菜々子(エディオン)の出身小・中・高校は?父母も選手【画像】まとめ

今回は「藤井菜々子(エディオン)の出身小・中・高校は?父母も選手【画像】」についてご紹介しました。

藤井選手はご両親どちらもマラソンランナーや短距離走の経験者。

北九州市の小学校や那珂川市那珂川北中学校、北九州市立高校の出身で常に陸上や競歩の成果を積み上げてきた選手です。

オリンピックでは更なるすばらしい記録に期待したいです。